HOME4Uは高く早く売れるの?不動産会社が本音で教える評判と特徴

Home4U

不動産一括査定サイトについて調べていると、老舗の不動産一括査定サイト「HOME4U」の利用を勧めるサイトが多くヒットしますよね。

不動産一括査定サイトや不動産売却に慣れているという方はなかなかいないはずです。初めてのことで、「気になるけど、本当に使って大丈夫なのか不安……」と思っている方も多いのではないでしょうか。

結論からお伝えすると、HOME4Uは不動産売却を検討中の皆さまに広くおすすめすることのできる不動産一括査定サイトです。この記事では、HOME4Uがどんなサービスであるのか、メリットやデメリット、他の一括査定サイトとの違いなどを詳細に解説します。

Home4Uの無料一括査定>>

この記事の監修税理士
監修税理士の税理士法人チェスター代表 福留正明
税理士法人チェスター代表
福留 正明
公認会計士・税理士・行政書士。相続税対策に強みを持つ税理士法人チェスターの代表社員。株式会社チェスターでは、年間100億円以上の売却案件を豊富に取り扱っている。 TV/雑誌など各種メディアからの取材歴多数。また、土地や相続についての書籍も多数出版している。
株式会社チェスターは、総勢190名以上の税理士法人グループの不動産会社です

30秒で分かる!HOME4Uの特徴

まずはHOME4Uの魅力を手短にお伝えしましょう。

HOME4Uの魅力まとめ
  • 不動産一括査定サイトとして日本一の歴史と売却査定数累計35万件の実績を持つ
  • 大手~地域密着厳選された多数の不動産会社と提携し、全国の不動産売却に対応
  • 高く早く売れる可能性あり!不動産売却検討中の全員におすすめ
  • 具体的にどういうことなのかは、これから詳しくご説明します。手短にメリットをまとめると以下のとおりです。

    ▼HOME4Uを使うべき理由
    幅広い不動産会社に査定を依頼できる
    厳選された不動産会社とのみ提携している
    ・サポート体制が充実している
    ・不動産売買の専門家が在籍している
    ・さまざまな物件の査定に対応している

    HOME4Uは提携する不動産会社を厳しい基準をクリアした不動産会社に絞り、無料電話相談窓口を設けるなど、他社にはない独自のサポート体制を取っています。

    ユーザーが安心・安全にサイトを利用できるような企業努力を怠らない、信頼の置ける不動産一括査定サイトだということができるでしょう。

    Home4Uの公式HP>>

    HOME4Uってどんなサービス?

    HOME4Uは具体的にどのようなサービスなのでしょうか。まずは基本情報をまとめてみましたのでご確認ください。

    【HOME4Uのサービス概要】
    対応エリア 全国
    提携不動産会社数 1,300社
    同時見積依頼数 6社
    運営会社 NTTデータスマートソーシング
    サービス開始 2001年

    日本で最初の不動産一括査定サイト!

    HOME4Uは、2001年にサービスを開始した日本で最も古い不動産一括査定サイトです。

    歴史が古いということは、それだけユーザーの信頼を勝ち取り、多くの方に利用されてきた、ということが窺えるのではないでしょうか。

    実際、HOME4Uの売却査定数は累計35万件を突破しています。

    安定と信頼!NTTグループの運営

    HOME4Uの運営元は、NTTグループ傘下のNTTデータスマートソーシングです。NTTデータスマートソーシングは、官公庁や銀行などとも事業を行なっており、社会的に信頼性の高い企業です。

    また、不動産一括査定サイトを利用する際には、売却を検討している物件の情報や申込者の個人情報を入力しなくてはならないため、情報漏洩が心配になることがあるかもしれませんが、HOME4Uは個人情報を適切な保護措置の下に置く体制を整備している事業者のみ取得することのできる「プライバシーマーク」を有しています。

    弊社も直接やりとりをしていますが、非常にしっかりと運営されているサービスで、安心して利用することができると思います。

    実際どうなの?HOME4Uの評判

    ネット上でHOME4Uの評判を調べると、さまざまな口コミがヒットします。よく見受けられるものとしては、以下のようなものがあるでしょう。

    ▼良い口コミ
     😃「いろいろな不動産会社に同時に査定を依頼できて便利だった」
     😃「初心者にも分かりやすい説明があって安心して利用できた」

    ▼悪い口コミ
     😠「営業電話がかかってきて面倒だった」
     😠「紹介された不動産会社が少なかった」

    ずっと情報を探し回っていると、どの口コミを信じてよいのか分からなくなってしまいますよね。悪い口コミの方がリアルなもののように思われてしまうこともあるでしょう。「良い口コミはサクラでは……?」なんて疑心暗鬼にもなりかねません。

    実際、不動産会社として当社が日々運営しているなかで、Home4Uについてそれほど悪い評判を聞くということはありません。35万件という膨大な売却査定件数を誇りながら、ネット上にもそこまでの悪評はないことからも、信頼の置けるサイトであるということは窺えます。

    この先はメリット・デメリットを事実ベースでご紹介していくので、しっかり納得した上で利用してくださいね。

    HOME4Uを使うメリット

    メリット1 幅広い不動産会社に査定依頼可!高く売れる可能性アップ

    HOME4Uは、大手から地域密着系の小さな不動産会社まで、全国の幅広い不動産会社が約1,300社も参加しています。

    さまざまな不動産会社が参加しているため、多様な不動産会社の査定額を比べ、より高く売れる不動産会社を見つけられる可能性が高いといえるでしょう。

    また、提携する不動産会社の数が多く、都市部だけでなく地方もカバーしているので、売りたい物件の種類や状況に関係なく、多くの方にとって使い勝手の良いサービスになっています。

    メリット2 対応しているのは厳選された不動産会社

    HOME4Uの提携不動産会社数は約1,300社です。たくさんの不動産会社が参加しているように思われますが、数の多さでいえば、HOME4Uに勝る不動産一括査定サイトはいくつかあります。

    しかし、数の多さだけでなく、質の高い不動産会社がそのなかにどれほどあるかということは重要ではないでしょうか。

    実は、HOME4Uと提携している不動産会社は、厳しい審査を通った信頼できる不動産会社だけなのです。

    不動産会社選びは、不動産を売却する上で最も重要なポイントです。不動産を売るにあたっての重要な作業のほとんどは不動産会社の担当者が担うことになるため、買い主が見つかるか、いくらで売れるかといった問題は、不動産会社の質や担当者の腕にかかっているといっても過言ではありません。

    そのため、不動産会社を選ぶ際には、悪徳業者ではないか、信頼できる担当者か、慎重に見極める必要があります。

    HOME4Uを通じて査定を依頼できるのは、厳しい審査をクリアしている一定水準を満たした不動産会社に限られており、悪徳な不動産会社はあらかじめ排除されています。安心して利用することができますね。

    メリット3 サポート体制が充実!トラブルも素早く解決

    不動産一括査定サイトには電話での問い合わせを受け付けていないところも少なくありませんが、HOME4Uにはフリーダイヤルの専用相談窓口があります。

    不動産売却は多くの方にとって人生に一度あるかないか一大イベントです。不安に思う部分もたくさんあるでしょう。もしものときに相談を受け付けてくれるところがあるのとないのとでは、安心感が段違いですよね。

    もし分からないことがあったり、査定を依頼した不動産会社とトラブルになったりしても、この窓口に相談すれば迅速に解決してもらえることが期待できます。

    また、相談窓口とは別に、代行入力を行なってくれるサービスも提供しています。

    こちらもフリーダイヤルで、電話で物件の条件を伝えるとオペレーターが代わりに入力してくれ、一括査定依頼を利用することができます。パソコン操作が苦手だったり面倒だったりする人であっても手軽に利用できるのが嬉しいですね。

    メリット4 不動産売買の専門家が在籍

    HOME4Uには、「宅地建物取引士」(通称:宅建士)が在籍しています。宅地建物取引士は宅地建物の公正な取引が行われるために創設された国家資格で、不動産とその取引の専門家です。

    不動産会社の場合であれば、事業規模に応じた宅地建物取引士の在籍が義務付けられているのですが、不動産一括査定サイトは不動産業ではないため、宅建士が在籍する義務はありません。

    それでもHOME4Uが宅地建物取引士を在籍させているのは、それだけユーザーのためを思っているから。安心感が段違いだといえるでしょう。

    メリット5 さまざまな物件の査定に対応

    HOME4Uは、個人向けの住宅や土地の売買だけでなく、賃貸マンションなど収益物件の売却にも対応しています。

    自宅だけでなく投資用に購入した物件を売却する際などにも利用できるので、物件の種類に依らず便利に利用できますよ。

    HOME4Uにデメリットはある?注意点と対応策

    良い点ばかりをお伝えしてきましたが、デメリットはないのか不安ですよね。

    ネット上の口コミを鵜呑みにするのではなく、事業内容や実績から判断するのが重要です。

    メリットと同様、事実ベースでご説明いたします。

    注意1 超大手企業には査定依頼できない

    「三井のリハウス」で知られる三井不動産リアルティグループ、「住友の仲介STEP」の愛称を用いている住友不動産販売、東急電鉄グループの東急リバブルという、不動産取引の国内シェア上位3企業には、HOME4Uから査定依頼を行うことはできません

    これらの企業は、この3企業を含む6社の大手不動産会社が直接運営に携わっている不動産一括査定サイト「すまいValue」にしか参加しておらず、そこからしか一括査定の依頼を受け付けていないためです。そのため、すまいValueを除く全ての不動産一括査定サイトに共通するデメリットであるともいえます。

    最大手3社には依頼できないものの、HOME4Uには仲介手数料順で業界4位〜10位の大手企業が全社参加していますし、大手だけでなく、中堅企業、地域密着型の小さな会社まで厳選された不動産会社がバランス良く参加しているのはHOME4Uの強みです。

    トップ企業への査定はすまいValueからしか依頼することができませんが、大手企業には地方の物件を取り扱っていないといったデメリットもあります。都市部の物件を売却したいという方で業界トップクラスの不動産会社の利用も検討したいという方は、HOME4UとすまいValueを併せて利用するのが良いでしょう。

    注意2 営業電話が嫌なら備考に記載する

    HOME4Uに限らず、不動産一括査定サイトを利用すると、不動産会社から営業の電話がかかってくる可能性があります。

    ただし、営業の電話をかけてくるのは査定の依頼を行った不動産会社のみで、それ以外の不動産会社に個人情報が知られるということはないので安心してください。

    不動産会社の対応の良し悪しを見極めるためにも、電話でやりとりを行うことは手間であっても必ずしも悪いこととはいえません。また不動産会社は、「宅地建物取引業法施行規則」において、以下のように迷惑な営業をしてはならないと定められているため、しつこく電話がかかってくることはあまりないでしょう。

    ・勧誘に先立って宅地建物取引業者の商号または名称、勧誘を行う者の氏名、勧誘をする目的である旨を告げずに、勧誘を行うことを禁止
    ・相手方が契約を締結しない旨の勧誘を引き続き受けることを希望しない旨の意思を含む)を表示したにもかかわらず、勧誘を継続することを禁止
    ・迷惑を覚えさせるような時間の電話または訪問による勧誘を禁止

    「宅地建物取引業法施行規則(抄) 第十六条の十二」

    国土交通省は口頭で「結構です」「お断りします」と伝えるだけでも「相手方が契約を締結しない旨の意思(勧誘を引き続き受けることを希望しない旨の意思を含む)を表示した」ことになると示しています。万一はっきりノーと言ってもまだ電話がかかってくる場合には、「宅建法に抵触しませんか?」と言えば引き下がるはずです。

    また、HOME4Uには電話のサポート窓口が設けられており、不動産会社から迷惑を被った、なんらかのトラブルになった、といった場合には気軽に相談できるので安心です。

    また、営業電話をそもそも受けたくないという方は、HOME4Uで査定依頼する際のご要望・ご質問欄で「メールでの見積もりを希望します。」と記載しておきましょう。これだけで、電話がかかってくる頻度はぐっと減ります。

    【HOME4Uの要望欄】
    HOME4Uの要望欄

    注意3 査定額は鵜呑みにしない

    複数の不動産会社に査定を依頼すると、査定額にばらつきが生じてどの査定額を信じてよいのか迷ってしまうことがあるでしょう。

    しかし、不動産会社を選ぶ上では、まさにその査定結果を比較することが重要になります。低すぎる査定額はもちろんのこと、他社に比べてあまりに高額な査定額を提示してきた不動産会社にも注意が必要です。

    根拠なく相場より高い値段で売りに出しても、結局買い主が見つからず、他社の平均的な査定額よりも低い金額でしか売却できなかった、ということになる可能性もあります。仲介での依頼をした場合には、あなたの物件を買ってくれるのは不動産会社ではなく、その先にいる買い主であることを忘れないようにしましょう。

    査定結果が信用できるかどうかは、必ず査定の根拠を聞いて見極めるようにしましょう。そのなかで不動産会社の担当者の対応もきちんとしているか確認することができます。

    多少面倒かもしれませんが、少しでも高く物件を売るため、査定結果を比較することが重要ですよ。

    HOME4Uなら不動産が高く早く売れる!

    HOME4Uは日本で最も歴史のある不動産一括査定サイトです。NTTグループのNTTデータスマートソーシングが運営しており、プライバシーマークを取得しているため、個人情報保護の観点からも安心して利用ができます。

    HOME4Uに登録されている不動産会社は、厳しい審査基準をクリアした厳選された不動産会社だけです。しかも大手から地域密着型まで、全国の幅広い不動産会社にバランス良く査定を依頼することができます

    そのため、HOME4Uを利用すると、不動産を迅速かつ高額に売れる不動産会社に出会える可能性が高いのです。不動産売却を考えている方は、利用して損はないといえますよ。HOME4Uを活用して、是非あなたにぴったりの信頼できる不動産会社を見つけてくださいね。

    Home4Uの無料一括査定>>

    売却査定以外のHOME4Uのサービス

    HOME4Uは、売却の一括査定だけではなく、土地活用、賃貸経営、物件を買う・借りる際の紹介など幅広いサービスを展開しています。

    物件を手放す際には売却だけでなく、場合によって土地活用や賃貸に出すということも考えられるでしょう。HOME4Uは、そうした場面にも対応が可能です。

    また、物件を買う・借りる際にも活用できるので、売却する際にユーザーニーズを把握するのに用いたり、引っ越し先を探すのに併せて利用したりすることもできるので活用してみてください。

    Home4Uの無料一括査定>>

    ふるさと納税のやり方
    このページについて
    チェスターのロゴ
    株式会社チェスター
    Chester Certified Tax Accountants Co

    事例紹介では、株式会社チェスターが不動産に関連する知識をわかりやすく解説しています。

    株式会社チェスターは、相続税を専門に取り扱う「税理士法人チェスター」のグループ会社です。

    強み

    01 【実績】
    年間100億円以上の売却案件を豊富に取り扱っている

    02 【信頼】
    相続専門 No.1 税理士事務所のグループ会社

    03 【専門性】
    複雑な税務・法務のお悩みにも対応可能