江東区の不動産を高値で売る方法は?相場や売却のコツを徹底解説

「江東区の不動産の相場はいくらなんだろう?」

「不動産の売り出し時期は今で大丈夫なのかな?」

東京都江東区にお持ちの不動産を売却したいと考えていても、相場や適切な売り出し時期が分からず悩んでしまう方も多いのではないでしょうか?

東京23区の東部に位置する江東区は、2018年の豊洲市場の開場や2021年に開催された東京オリンピック・パラリンピックの招致に伴い再開発が進んだことでも注目されるエリアです。

また、東京湾や墨田川、荒川に囲まれた立地で区の南側のほとんどが埋立地であり、下町文化が残る街から近代的な街までエリアごとに異なる雰囲気を持つのが特徴です。

東京都心部へのアクセスにも便利で住環境も良いことから、江東区の不動産は単身ビジネスパーソンからファミリー世帯まで幅広い需要があります

しかし、買い手が見つかりやすい江東区の不動産であっても、適切な方法で売却しなければ相場より低い価格で売ることになったり売却に時間がかかったりすることになりかねません

そこでこの記事では、江東区の中古不動産の相場やエリア別の傾向、高値で売却するコツなどを解説します。

不動産のプロ
現在の不動産市場の傾向や江東区の特徴を理解し、不動産売却をスムーズに成功させましょう。

この記事の執筆者
私たちは不動産のプロフェッショナルです。
執筆者の株式会社チェスター(株)チェスター
株式会社チェスターは不動産売買や賃貸の仲介などを行う不動産会社です。特に不動産売却の取扱高は年間100億円を超え、豊富な実績があります。

以下のサイトならスマホからでも
1分で無料査定を依頼できます
1分で無料査定!不動産一括査定サイト5選
実績No.1!幅広い不動産会社が参加する老舗
HOME4U
実績No.1!幅広い不動産会社が参加する老舗
業界をけん引する大手6社直営の査定サイト
すまいValue
大手6社直営!業界をけん引する会社に一括査定依頼
知名度No.1!大手から中小まで幅広く参加
SUUMO
知名度No.1!大手から中小まで幅広く参加
大手不動産情報サイト運営で信頼感が違う!
HOME'S
情報量が充実!不動産会社の雰囲気がよくわかる!
売り主の味方・片手仲介専門の不動産会社
SRE不動産
売り主の味方・片手仲介専門の不動産会社

目次

1.江東区の不動産、今売って大丈夫?

今、江東区の不動産を売るのは損じゃないかな?
できるだけ高値で売りたいんだけど、ベストな売り時はいつだろう?

江東区の不動産を手放したいと思っていても、売却のタイミングに悩む方が多いのではないでしょうか。

特に2020年から続く新型コロナウイルスの流行により、不動産の価値が落ちてしまったのではないかと不安になる方もいらっしゃるかもしれませんね。

不動産の相場や需要は社会や経済の動きに伴い日々変動しているため、「売り時」の見極めは専門家でも難しいといわれています。

それじゃあ「売り時」は分からないの?
不動産のプロ
そうともいえません。将来的な「売り時」の予測は難しいですが、データを用いて現在が売却に適した時期かどうかを判断することは可能ですよ。

国土交通省などが発表しているデータを読み解くことで、現在の不動産市場の動きや相場などのおおよその傾向を把握することができます

まずは現在の不動産市場の動向を確認していきましょう。

1-1.現在の不動産市場は上昇傾向

以下の図は、全国の「不動産価格指数」の推移を示したものです。

国土交通省「不動産価格指数(令和3年6月・令和3年第2四半期)」をもとに執筆者作成
不動産価格指数とは
国土交通省が発表している不動産価格の動向を示したデータです。年間約30万件の不動産の取引価格情報をもとに、全国・ブロック別・都市圏別・都道府県別に不動産価格の動向を数値化しています。

近年の不動産指数の動きを見ると、新型コロナウイルスの流行が始まった2020年には一時的に下落していることが読み取れます。

しかし、2021年現在の不動産指数はほぼ回復しており、全国の不動産市場は緩やかな上昇傾向であることが分かります。

現在の不動産市場は全国的に安定しているということですか?
不動産のプロ
そうですね。この結果から現在は不動産を売却するのに悪くない時期だといえるでしょう。

1-2.江東区の不動産相場

全国の不動産市場の傾向は分かったけれど、江東区の場合はどうなんだろう?

以下のグラフは、江東区で取引された中古マンションの平均㎡単価の推移を示したものです。

国土交通省「土地総合情報システム」をもとに執筆者作成

2018年第1四半期~2021年第1四半期の推移を 見ると、江東区の不動産の㎡単価は変動を繰り返しながらも上昇していることが分かります。

また、新型コロナウイルスの流行が始まる前の2019年以前は㎡単価70万 ~80万円程度で取引されていましたが、2020年以降は80万円以上の水準をキープしています。

よって、2021年現在において新型コロナウイルスの流行により江東区の不動産価格が下落しているという事実はありません

直近3年でも価格が上がっているなら、今売っても損はなさそうですね。
でも、他の区と比べたときの江東区の相場はどうなんだろう?

以下のグラフは、東京23区別に中古マンションの㎡単価を比較したものです。

国土交通省「土地総合情報システム」をもとに執筆者作成
(※2021年第1四半期分を集計)

国土交通省が公表している不動産取引の最新データ(2021年第1四半期分)を見ると、東京23区内で江東区の中古マンションの平均㎡単価は中間よりやや下に位置している ことが分かります。

また、東京23区全体の平均㎡単価は915,120円、都心5区(港区・千代田区・中央区・渋谷区・新宿区)を除く18区 の平均は825,146円となっています。

江東区の平均㎡単価は835,968円で、東京23区全体を比べると下回りますが都心5区を除いた18区では平均的な値となります

東京23区内だと江東区の不動産価格は中間的なんですね。
不動産のプロ
とはいえ横浜などの近隣の都市と比べても江東区の不動産相場はかなりの高水準です。

江東区は全国的に見ても高額で不動産取引が行われているエリアだといえるでしょう。

1-3.江東区の中古不動産の成約件数

江東区の不動産の需要はどうなっているのかな?
実際に江東区ではどれくらいの不動産取引が行われているんだろう?

売却したい不動産にどの程度の需要があるか気になる方も多いのではないでしょうか。

江東区は東京23区でも不動産の需要が高いエリアであり、実際に多くの取引が行われています。

以下のグラフは、東京23区別に中古マンションの成約件数を示したものです。

国土交通省「土地総合情報システム」をもとに執筆者作成
(※2021年第1四半期分を集計)

このデータを見ると、2021年第1四半期に行われた江東区の中古マンションの成約件数は137件で、東京23区内で3番目に多く不動産取引が行われたエリアであることが分かります。

取引件数が多いということはそれだけ江東区の不動産に需要があるということですよね。

不動産のプロ
この章で説明してきたことをまとめてみましょう。

ここまでのポイント
  • 不動産市場は全国的に緩やかな上昇傾向である
  • 直近3年間のデータを見ると、江東区の不動産価格は上昇している
  • 東京23区で比較すると、江東区の不動産は平均的な価格で取引されている
  • 江東区の中古マンションの取引件数は、東京23区で3番目に多い
  • 以上のことから江東区の不動産には高い需要があり、現在は比較的高値で売却しやすい時期であることが分かります。

    2.江東区の不動産が人気の理由

    江東区の不動産は、なぜ人気があるのかな?
    どんな層からのニーズがあるのかな?

    江東区は江戸情緒が感じられる下町文化と再開発が進んだ近代的な街が混在した地域です。

    大田区、品川区、港区、中央区、墨田区、江戸川区と隣接しているため、都心部はもちろん千葉方面へのアクセスも良く利便性が高いことも特徴です。

    また、居住地としてだけでなく商業施設やオフィス街も栄えており、大規模なイベント施設もあるため国内外から多くの人が訪れます。

    ここからは、さまざまな顔を併せ持つ江東区の不動産が人気の理由を解説します。

    2-1.交通の利便性が高い

    江東区は電車やバスなどの公共交通機関が発達しており、都心部だけでなく千葉県へのアクセスも良いのが特徴です

    江東区では以下の路線が使用でき、都心部の主要駅はもちろん山手線圏内であれば30分程度でほとんどのエリアにアクセスできます。

    メモ
    【江東区を通る路線】
    JR(総武線、京葉線)、東京メトロ(有楽町線・東西線・半蔵門線)、都営地下鉄(大江戸線・新宿線)、東京臨海高速道路りんかい線、新交通ゆりかもめ、東武亀戸線

    また、江東区内は都営バスの路線が網の目のように張り巡らされており、区内や周辺地域への移動や観光にも便利です。

    隅田川沿いには水上バスも通っているので、お台場や浅草などの観光スポットにも簡単にアクセスできます。

    また、車道の幅が広いため車の運転もしやすく、首都高速道路9号・10号、湾岸線などのインターチェンジもあるので遠方へのドライブにも便利です。

    不動産のプロ
    電車・バスなどの公共交通機関はもちろん自家用車の利用しやすさという面でも、江東区は交通の利便性が高い地域だといえるでしょう。

    2-2.地価が下落しにくい

    江東区は港区や中央区をはじめとする都心部に隣接していることから、東京都内でも比較的地価が下落しにくいエリアだといわれています。

    現在でも江東区の人口は増加し続けており、大規模な再開発が行われている臨海部はもちろん内陸部でも土地や不動産の需要が高いことがうかがえます。

    でも、江東区は海に近くて埋立地も多いから、売れるか不安だなあ……。
    災害時のリスクを考えると需要は減りそうだけど……。

    確かに2011年の東日本大震災以降、千葉県や東京都の湾岸沿い地域での液状化や、台風・大雨などによる水害のリスクが注目されました。

    実際に海沿いや川沿いの地域の水害リスクを考慮して不動産購入を避ける人も一定数いると考えられます。

    しかし、そのような土地の事情を理解した上で、以下のような立地のメリットから江東区の不動産をあえて購入する人も少なくありません。

    • ・都心部に近く交通や生活の利便性が高い
    • ・有事の際に都心部のオフィスエリアから歩いて帰宅できる距離である
    • ・不動産の価格が都心部より低く購入しやすい

    また現在では地盤の強化や液状化対策が取られている建物もあり、災害に備えた施策も行われています。

    不動産のプロ
    エリアによっては今後需要が変化する可能性もゼロではありませんが、リスクがある一方でメリットも多い江東区の地価は比較的変わりにくいといえるでしょう。

    2-3.大型の商業施設や観光スポットが多い

    江東区には東京ビックサイトや有明コロシアムなどの広い敷地を活かした大型の会場やショッピングセンターが多くあります。

    コンサートやイベント会場としても使われており、コミックマーケットなどの全国各地や世界中からたくさんの人が集まる催事が行われることでも有名ですよね。

    ららぽーと豊洲 やダイバーシティ東京プラザではショッピングはもちろん、親子で楽しめるイベントやキャンペーンも頻繁に開催されています。

    また、湾岸エリア最大級のショッピングモールとして2020年にオープンした有明ガーデンは、温泉や劇団四季のミュージカルなども楽しめる複合施設として注目されています。

    このように近代的な施設もある一方で、江東区には日本文化に焦点を当てた観光スポットや歴史を感じられる神社仏閣なども多数存在します。

    亀戸天神社 や富岡八幡宮などの由緒ある神社仏閣や清澄庭園は、長い間大事に守られた歴史や文化を感じられるスポットとして人気です。

    不動産のプロ
    近代的な施設から古き良き日本文化を味わえる観光地まで、さまざまな楽しみ方ができるのは江東区ならではの魅力ですね。

    2-4.子育て支援や高齢者支援が充実している

    江東区では幅広い年齢層が暮らしやすい街づくりが実施されており、子育て支援や高齢者支援も充実しているのが特徴です

    自然を感じられる大型の公園や海沿い・川沿いの散歩コースなども整備され、子どもはもちろんシニア世代も安全に過ごしやすい環境が整えられています。

    子育て支援の一環で提供されている「PIAZZA(ピアッザ)」というアプリでは、江東区の子育て情報や地域住民の口コミ、行政のお知らせなどを受け取ることができます。

    江東区立の幼稚園では「かんがるーひろば」という未就学児を対象とした親子登園が行われており、同世代の子ども同士の交流や育児に関する相談ができます(※新型コロナウイルスの流行のため現在休止中)。

    また、産後の母親が泊まりでケアを受けられる「宿泊型産後ケア」をはじめ、江東区では子どもだけでなく母親にも配慮した支援策が実施されているのも特徴です

    なお、江東区では子育て支援だけでなく高齢者やその家族へのサポート事業も広く行われており、ホームヘルパーの派遣やショートステイなどの制度が利用できます。

    江東区で行われている「高齢者おかえりネットワーク事業」ではGPS端末の貸し出しなど、外出に不安のある高齢者の安全や家族に配慮したサービスが行われています。

    2-5.大規模な再開発が行われている

    東京2020オリンピックの招致や豊洲市場の開場に伴い、江東区では臨海部を中心に大規模な再開発が推進されてきました。

    豊洲エリアでは2006年に豊洲センタービルアネックス、アーバンドックららぽーと豊洲などが開業したのを皮切りに再開発が進められ、現在でも街の整備やタワーマンションの建設などが行われています。

    豊かな自然と居住地、商業施設が融合した街になったことで、江東区の臨海部は子育て世帯をはじめ幅広い層に支持される地域になりました。

    豊洲ぐるりパークや春海橋公園などの大型の公園も整備されており、東京都心近くにありながらのびのび子育てができるエリアとして注目されています。

    また、江東区の内陸部でも東京都や東京メトロと協力して地下鉄の延伸事業計画が進められており、住吉駅周辺を中心とする将来的な再開発や街の活性化が期待されています

    3.江東区のエリアと特徴

    江東区にはいろいろなエリアがあるけれど、どんな特徴があるのかな?
    特にどのエリアが人気なんだろう?

    東京23区の東部に位置する江東区は、下町文化が残る深川エリア・城東エリアと東京湾に面した臨海エリアで構成されています。

    江東区の東西には荒川や隅田川などの河川・運河が通り、豊かな水辺と緑に囲まれた「水彩都市」としても発展しています。

    また、江東区の街並みはエリアごとに異なる発展を遂げており、高層ビルが立ち並ぶ近代的な街からレトロな下町風情が残る街までさまざまな特色を持ちます。

    【江東区のエリア】
    • ・深川エリア
    • ・城東エリア
    • ・臨海エリア
    不動産のプロ
    各エリアの特徴を見て、どのような不動産にニーズがあるかを確認していきましょう。

    3-1.深川エリア:門前中町、清澄白河周辺

    深川エリアは江東区の西側にあり、隅田川に接する地域です。

    江戸時代には木材・米・油などを扱う問屋街として発展したエリアであり、現在でも下町情緒や伝統を感じられる地域として知られています。

    深川のソウルフードである「深川めし」は、江戸の漁師たちの賄い飯がルーツとされています。

    門前中町駅近くにある富岡八幡宮は、江戸三大祭りの一つ「深川八幡祭り」が行われることでも有名です。

    メモ
    令和3年の深川八幡祭りは新型コロナウイルスの流行により中止されました。次回は令和5年開催予定です。

    その他にも深川不動堂など多くの神社仏閣があり、現在でも神輿や縁日、祭りなどが行われ伝統が守られています。

    また、深川エリアは江戸情緒が残る一方で、都心にも近く利便性の高い街でもあります

    門前中町駅では東京メトロ東西線と都営地下鉄大江戸線が利用可能で、大手町エリアまで5分程度でアクセスできます。

    大江戸線の始発駅である清澄白河駅は、カフェやアートの街としても知られており若い世代に人気です。

    不動産のプロ
    伝統と活気があり利便性も高い深川エリアは、ファミリー世帯から都心で働く単身世帯まで幅広い層から人気があります。

    3-2.城東エリア:亀戸、大島周辺

    城東エリアは江東区の東側にある荒川と隣接する地域で、江戸時代には農地や行楽地として栄えました。

    深川エリアと同様に下町文化が残っているのが特徴で、現在でもリーズナブルな商店が多く活気あふれる街並みが広がっています。

    亀戸駅周辺には安売り企画で有名な亀戸五丁目中央通り商店街 や、昭和レトロな街並みが特徴の亀戸香取勝運商店街などがあり下町ならではの活気にあふれて います。

    また、亀戸天神社や香取神社などの寺社仏閣もあり、観光目的でも多くの人が訪れます。

    亀戸駅にはJR総武線・中央線、東武鉄道亀戸線が乗り入れており、新宿方面や千葉県へのアクセスに便利です。

    伝統を色濃く残しながらも近代化され住みやすくなった城東エリアは、子育て世帯はもちろんシニア世代にも住みよい街であるといえるでしょう。

    3-3.臨海エリア:豊洲、新木場周辺

    臨海エリアは東京湾に面した地域であり、大型のショッピングモールや広大な土地を活かした屋内外のイベント施設などが充実しているのが特徴です。

    2021年に開催された東京オリンピック・パラリンピックの招致に伴い、臨海部には有明アリーナや海の森水上競技場などが新設されたことでも有名ですよね。

    豊洲駅周辺では大規模な再開発が行われており、高層マンションやオフィスビル、商業施設が立ち並ぶ近代的な街として発展しました。

    2016年には豊洲市場も開場され、居住地としてはもちろんグルメや観光、イベント、ショッピングなどさまざまな魅力が融合した街へと変化しています。

    また、豊洲駅は東京メトロ有楽町線と新交通ゆりかもめの2路線が利用でき、新木場方面やお台場、新橋、汐留などのオフィス街へのアクセスにも便利です。

    不動産のプロ
    途中駅で1回乗り換える必要はありますが、豊洲駅から東京駅までは20分程度、東京ディス二―リゾートのある舞浜駅へも15~20分程度 でアクセスできます。

    海や運河が見える水辺の街であり再開発が進んだ臨海部は、近代的でありながらゆったりとした住環境が整備されているエリアであるといえます。

    街中は夜間でも比較的人通りが多く、道幅もゆったりと広いため、小さな子どものいるご家庭はもちろん一人暮らしの女性にも比較的安全で住みやすいでしょう。

    豊洲をはじめとする臨海部は江東区の中で最も家賃相場が高い人気エリアであり、中古マンションを中心に高い需要が見込めます

    4.江東区の不動産を高く売却するコツ

    江東区の不動産をせっかく売却するなら、なるべく高値で売りたいな。
    スムーズに売却を成功させるには、どんなことに気を付ければいいんだろう?

    不動産を売却するならトラブルなく少しでも高値で売りたいですよね。

    東京都心部に近いエリアに位置する江東区は、全国的に見ても不動産が高額で取引されている地域です。

    安く売って後悔しないようにしっかり準備をして適切な方法で売却を進めましょう。

    この章では、江東区の不動産を高値で売却する三つのコツを紹介します。

    コツ1 「買取」ではなく「仲介」を選ぶ

    不動産の売却をするときには「仲介」と「買取」の二つの方法があります。

    それぞれにメリット・デメリットはありますが、不動産を高く売りたいなら「仲介」を選ぶのが鉄則です

    そもそも「仲介」と「買取」ってどう違うの?

    「仲介」は不動産会社に依頼して買い主を見つけ不動産の取引を行う方法です。

    「買取」は不動産会社に直接物件を売却する方法です。

    それぞれの不動産売却にかかる工程を以下の図にまとめました。

    不動産の引き渡しまでにかかる期間は売却方法によって異なり、仲介の場合は3~6ヵ月かかるのが一般的です。

    一方で買取の場合は不動産会社との取引さえ済めば早期での売却が可能です

    買取の方が早く売却できて簡単そうだけれど、なぜ仲介の方がいいの?
    不動産のプロ
    確かに仲介に比べて時間も手間もかからないのが買取のメリットだといえるでしょう。しかし、売却価格が大きく異なるため注意が必要です。

    仲介の場合はより好条件で買い取ってくれる買い主を探すため、相場に合った価格で売れる可能性が高くなります。

    しかし、買取では不動産会社にとってのいわば「仕入れ」になるため、相場の6~7割程度の価格しかつかないケースがほとんどです。

    メモ
    不動産会社は安く「買取」した物件をメンテナンスして他の顧客に再販したり、賃貸物件として利用したりします。これらの利益を見越して取引するため、不動産会社に買取を依頼すると売却価格は相場より安くなる傾向があります。

    早期に売却したい場合や買い手が付きにくい不動産であれば買取を検討するのも一つの手ですが、高く売りたいならば買取ではなく仲介を選びましょう

    コツ2 複数の不動産会社に査定を依頼する

    不動産を売却する前には、複数の不動産会社に査定を依頼しましょう。

    最初から1社に絞り込んで査定を受けるのはダメなの?

    複数の不動産会社の査定結果を比較するとより正確な相場を把握できます

    1社のみの査定では相場と大きく差が出てしまうケースもあるので注意しましょう。

    不動産の相場は、売り出し価格を決めるときの基準になります。

    売り出し価格が相場より安ければ損をしますし、高すぎれば買い手が見つかりにくくなったり売れ残ったりする可能性もあります。

    不動産の売却で損をしないために必ず複数の不動産会社に査定を依頼しましょう

    なお、査定結果が出たら、査定額だけでなくその根拠や担当者の対応もチェックすることが重要です。

    注意
    不動産会社の中には契約を取るためだけに、相場よりずばぬけて高い査定額を提示する悪質な業者も存在します 。査定額の根拠を尋ねたときに明確な回答を得られなければ、誠実な会社でない可能性が高いため注意が必要です。
    複数の不動産会社の査定を受けることは、正確な相場を確かめたり信頼できる会社を見極めたりするヒントになるんですね。

    コツ3 物件の種類やエリアに合った不動産会社を選ぶ

    仲介を依頼する不動産会社は、売却したい物件の種類やエリアに合わせて選びましょう

    不動産会社と一口にいっても、「特定の地域を得意とする不動産会社」「マンション売却に特化した不動産会社」など強みや得意なジャンルは異なります。

    大手だからといって必ずしも高く売れるわけではありませんし、中小規模であっても独自の販路を駆使して高額での取引を成功させる不動産会社も少なくありません

    不動産会社の強みや特徴はどうやったら分かるんですか?
    不動産のプロ
    不動産会社のホームページや不動産一括査定サイトなどで確認できますよ。実際の売却実績をチェックできるサイトもありますから活用してみてください。

    まずは売りたい不動産と近い条件の売却実績が豊富な会社を数社ピックアップし、査定依頼してみると良いでしょう。

    5.江東区の不動産を売る手順

    そもそも不動産を売るにはどうすればいいのかな?

    不動産の売却完了までに具体的にどのようなことをするのか把握しておきたいという方も多いのではないでしょうか。

    そこでこの章では、一般的な売却方法である仲介での不動産売却の手順をステップごとに解説していきます。

    STEP.1 複数の不動産会社に査定を依頼

    不動産の売却を検討し始めたら、まずは複数の不動産会社に査定を依頼しましょう。

    不動産のプロ
    複数の会社の査定結果を比較すると、売りたい物件の相場をより正確に把握できますよ。

    不動産の査定方法は「机上査定」と「訪問査定」の2種類です。

    机上査定/訪問査定とは
    「机上査定」は実際の不動産を見ずにデータのみで行う査定方法です。不動産のある立地や間取り、過去の取引情報などから簡易的に査定額を算出します。
    「訪問査定」は不動産会社が実際に物件に訪問して詳細な査定を行う方法です。実際の不動産の状態を勘案するため、より正確な査定額が算出されます。

    不動産売却の際には机上査定を6~10社程度依頼し、結果が気になる2~3社を絞り込んで査定依頼するのが一般的です。

    メモ
    不動産会社によって販路や得意なジャンルなどは異なるため、査定額に数百万円の差が出るケースがあります。損をしないためにも複数の会社の査定結果を必ず比較しましょう。
    何社も査定を申し込むのは面倒だなあ……。手間をかけずに査定を依頼する方法はないの?
    不動産のプロ
    不動産一括査定サイトを使えば、不動産会社の絞り込みや査定依頼が簡単にできますよ。

    江東区の不動産売却におすすめの不動産一括サイトはこちらで紹介しています。

    STEP.2 仲介を依頼する不動産会社を選ぶ

    不動産売却を成功させるには、信頼できる不動産会社を見つけることが重要です。

    一番高い査定額を出した不動産会社を選べば良いんですよね?

    このように考えがちですが、一概にそうとは限りません。

    不動産会社が提示する査定額はあくまで見込みでしかなく、実際にその値段で売却できることを保証しているわけではないため注意が必要です。

    不動産のプロ
    査定額をそのままうのみにするのは危険です。必ずきちんとした根拠に基づいて算出されているか確認しましょう。

    STEP.3 不動産会社と仲介契約を結ぶ

    仲介を依頼する不動産会社が決まったら、媒介契約を結びます。

    メモ
    不動産業界では「仲介」のことを「媒介」と呼びます。そのため不動産仲介を依頼するときに交わす契約は「仲介契約」ではなく「媒介契約」と呼ぶのが正式です。

    媒介契約には3種類あり、以下のようにそれぞれ特徴が異なります。

    【媒介契約の種類と特徴】
    ※横にスクロールできます
    契約の種類 売却活動に関する報告の義務 他社との同時契約 レインズへの
    登録義務
    自己発見取引 契約期間
    専属専任媒介契約 1週間に1回以上 不可 契約から5日以内 不可 最長3カ月
    専任媒介契約 2週間に1回以上 不可 契約から7日以内 最長3カ月
    一般媒介契約 なし なし 規定なし(3カ月が一般的)
    3種類の中ではどの媒介契約がいいんだろう?
    不動産のプロ
    売却に慣れていない方であれば、専属専任媒介契約か専任媒介契約がおすすめですよ。

    専属専任媒介契約と専任媒介契約では、契約を結んだ不動産会社から売却活動に関する定期的な報告を受けることができます

    定期的な報告があれば、売却活動が不透明になりにくいため初心者には安心です。

    また、不動産会社には契約した物件をレインズに登録する義務があります

    レインズとは
    宅地建物取引業者(不動産会社)同士が不動産情報の交換を行うためのコンピューターネットワークシステムです。会員となっている不動産会社はレインズを通して売却・賃貸中の不動産情報を共有できます。システムの運営は国土交通大臣から指定された不動産流通機構が行っています。

    レインズに登録された物件は不動産会社であれば閲覧可能なため、買い主が見つかりやすくなると考えられています。

    専属専任媒介契約と専任媒介契約は、どうやって選べばいいの?
    不動産のプロ
    専属専任媒介契約と専任媒介契約では、自己発見取引についての扱いが大きく異なります。

    自己発見取引とは
    売り主が不動産会社を介さずに買い主を見つけ、不動産売却を行うことをいいます。

    専属専任媒介契約では自己発見取引は禁止されているため、売り主が自力で買い主を見つけて不動産取引を行った場合にも仲介手数料が発生します。

    しかし、専任媒介契約の場合には自己発見取引の際に仲介手数料が発生しません

    不動産のプロ
    自己発見取引の可能性が少しでもあるなら専任媒介契約、不動産会社からの報告頻度を重視するなら専属専任媒介契約を選ぶのがおすすめです。

    なお、一般媒介契約では自己発見取引はもちろん複数の不動産会社との同時契約も可能です。

    しかし、不動産会社にはレインズへの登録義務や活動報告の義務はなく、複数の不動産会社と自発的にやりとりをする必要もあるため初心者には向きません。

    STEP.4 不動産会社が買い主を探す

    媒介契約を締結したのち、不動産会社は売却活動を開始して買い主を探します。

    具体的にはどんなことをするの?

    不動産会社は以下のような売却活動を行います。

    【不動産会社が行う売却活動】
    • ・物件情報をレインズに登録する
    • ・SUUMOやLIFULL HOME’Sなどの不動産ポータルサイトに物件情報を掲載する
    • ・チラシを作成し売却する物件の近隣住宅にポスティングする
    • ・自社の顧客から条件に合う人を探す

    近年ではインターネットを利用して物件探しをする人が増えたため、SUUMOやLIFULL HOME’Sなど誰でも閲覧可能なサイトに物件情報を掲載するのが一般的です。

    売却活動が始まったら、売りたい物件がWeb上でどのようにPRされているかを確認しておくと良いでしょう。

    不動産のプロ
    実際に売却活動を行うのは不動産会社ですが、売り主も積極的に活動状況をチェックするのがおすすめです。

    STEP.5 買い主と売買契約を結ぶ

    買い主が見つかったら、いよいよ売買契約を交わします。

    売買契約には難しい手続きが必要になるの?

    仲介の場合、売買契約は不動産会社が間に入って行うため特別な知識は必要ありません

    また、売買契約書などの書類の作成はもちろん、売り主自身が用意しなければならない書類に関しても不動産会社から指示があります

    不動産会社に任せられるなら安心ですね!
    不動産のプロ
    はい。ただし、売買契約書の内容にはしっかり目を通し、不備があったり不利な条件になっていたりしないかを必ず確かめてからサインしましょう。

    なお、売買契約が成立したタイミングで不動産会社への仲介手数料が発生します。

    仲介手数料は売買契約時に半額、物件の引き渡し完了時に残りの半額を支払うのが一般的です。

    仲介手数料はいくら支払えばいいんですか?

    仲介手数料の上限額は、法律により成約価格に応じて以下のように定められています。

    成約価格 仲介手数料
    200万円以下 成約価格の5%
    200万円~400万円以下 成約価格の4%
    400万円超 成約価格の3%
    メモ
    不動産会社は上限を超える仲介手数料、仲介手数料以外の報酬や費用を受け取ることはできません。

    不動産売却において不動産会社が得られる利益は仲介手数料のみであるため、ほとんどの不動産会社は上限ギリギリの仲介手数料を提示しています。

    なお、仲介手数料には売却活動にかかる費用も含まれています。

    不動産のプロ
    仲介手数料を安く設定している不動産会社もありますが、売却活動に使える資金も少なくなります。安ければ必ずしも良いわけではない ので注意が必要です。

    STEP.6 引き渡し

    売買契約を結んだら、物件の引き渡しを行います。

    引き渡しは売り主から買い主へ不動産の所有権を移す日に行われるケースがほとんどです。

    当日に行う手続きには以下のようなものがあります。

    【引き渡しの手続き】
    • ・代金の決済
    • ・その他の費用の清算
    • ・必要書類の引き渡し
    • ・登記の変更
    • ・部屋の状態の確認
    • ・鍵の引き渡し

    不動産の引き渡しを行う前には、不動産の代金の決済や仲介手数料などの費用の清算を完了させます

    なお、登記に関する手続きは司法書士に依頼するのが一般的です。

    登記変更を行うには登録免許税が3,000円程度、必要に応じて司法書士への報酬が1万~2万円程度かかります。

    不動産のプロ
    物件の引き渡しが完了するまで不動産会社がサポートを行いますから、不安な点があればその都度相談しましょう。

    6.江東区の不動産売却におすすめの不動産一括査定サイト

    そもそも複数の不動産会社ってどうやって探せばいいの?
    何社も査定を申し込むときに手軽にできる方法はないの?

    このように考える方もいらっしゃるのではないでしょうか。

    確かに売りたい物件の条件に合う不動産会社をピックアップしたり、複数の不動産会社に査定の申し込みを行ったりするのは手間も時間もかかりそうですよね。

    そこでおすすめなのが無料で使える不動産一括査定サイトです。

    不動産一括査定サイトを使えば、物件の情報や売り主の連絡先などをサイトのフォームに入力するだけで不動産会社の絞り込みや査定の申し込みが簡単にできます。

    また、悪質な業者の排除に取り組んでいるサイトも多いため、自力で探すよりもだまされるリスクが少ないというメリットがあります。

    不動産一括査定サイトを使う方が、不動産会社を探し回るより効率が良さそうだな。
    でも、不動産一括査定サイトにもいろいろあるよね。どのサイトを使えばいいのかな?

    以下の図のように不動産一括査定サイトの特性や強み、規模などはさまざまです。

    不動産のプロ
    2021年現在、すべての不動産会社を網羅した不動産一括査定サイトは存在しないため、タイプの異なる複数のサイトを併用するのがおすすめです。

    査定を依頼するときには「大手の不動産会社が参加するサイト」「特定の地域・物件に特化したサイト」「参加不動産会社数が多いサイト」などを組み合わせると良いでしょう。

    ここからは、江東区の不動産売却に便利な一括査定サイトとその特徴をご紹介します。

    ※横にスクロールできます
    サイト名 参加
    不動産会社数
    特徴 同時査定
    依頼可能数
    運営会社
    HOME4U 1,800社 大手から中小までバランス良く参加 最大6社 NTTデータ スマートソーシング
    すまいValue 6社 大手6社が共同で運営 最大6社 東急リバブル、住友不動産販売、三菱地所ハウスネット、三井のリハウス、小田急不動産、野村不動産ソリューションズ
    SUUMO 不明 知名度No.1だから安心感も抜群 不明 リクルート
    LIFULL HOME’S 3,222社 参加不動産会社数最多クラス 最大10社 LIFULL
    おうちダイレクト 8社 都心のマンションに強い不動産会社が中心 最大8社 ヤフー、ソニーグループ
    ※2021年9月3日時点
    ※提携不動産会社数は公式サイトに明記されているものもしくは公式サイトに掲載された提携不動産会社を当社が数えたものです。

    おすすめ1 HOME4U:安心安全・実績十分の老舗サービス

    メリット
    全国1,800社の不動産会社が参加
    NTTデータグループ運営で安心
    デメリット
    業界最大手クラスの不動産会社は参加していない
    こんな人におすすめ!
    安心感のあるサービスを利用したい方
    信頼できる不動産会社を探したい方
    参加不動産
    会社数
    1,800社
    同時査定依頼可能数 最大6社
    査定可能不動産 マンション一室、一戸建て、土地、ビル一室、店舗・事務所・倉庫、マンション一棟、アパート一棟、ビル一棟、その他
    代表的な参加不動産会社 三井住友トラスト不動産、三菱UFJ不動産販売、みずほ不動産販売、京王不動産、CENTURY21など

    HOME4Uは2001年にサービスを開始した日本で最も古い歴史を持つ不動産一括査定サイトです。

    20年間で培われた知識や経験を活かし、実績のある不動産会社を選出しているのが特徴で、さまざまな種類の不動産を査定に出すことができます。

    大手から中小まで全国の不動産会社1,800社が参加しており、都市部から地方まで幅広い地域をカバーしています。

    官公庁などとも取引があるNTTデータグループが運営しているので、個人情報が悪用される心配もなく安心して利用できるでしょう。

    また悪質な不動産会社を排除するための独自の取り組みを行っている点も大きなメリットだといえます。

    同時に最大6社まで査定依頼が可能なので、きっと信頼の置ける不動産会社を見つけることができますよ。

    不動産のプロ
    不動産の査定を依頼する際には、信頼と実績のあるHOME4Uを利用してみると良いでしょう。

    おすすめ2 すまいValue:業界をけん引する大手6社が運営

    メリット
    業界トップクラスの大手6社に一括査定が依頼できる
    他の一括査定サイトでは依頼できない大手企業が参加
    デメリット
    6社以外の不動産会社には査定を依頼できない
    こんな人におすすめ!
    業界トップの不動産会社に査定を依頼したい方
    名前を知っている安心感のある会社に査定を依頼したい方
    参加不動産
    会社数
    6社(全国900店舗)
    同時査定依頼可能数 最大6社
    査定可能不動産 マンション、一戸建て、土地、マンション一棟、ビル一棟、アパート一棟、その他
    運営不動産会社 東急リバブル、住友不動産販売、三菱地所ハウスネット、三井のリハウス、小田急不動産、野村不動産ソリューションズ

    すまいValue不動産会社のなかでも特に大手といえる6社に同時に査定を依頼できる唯一の不動産一括査定サイトです。

    参加不動産会社の中にはすまいValueでしか査定依頼できない会社もあるため、利用価値が高いサイトだといえるでしょう。

    大手ならではの豊富な経験と実績を基に査定を行うため、適正価格を知るためにもぜひ利用しておきたいサービスです。

    不動産のプロ
    参加不動産会社は大手6社に限定されるので、すまいValueと他の不動産一括査定サイトを併用するのがおすすめです。

    おすすめ3 SUUMO:知名度No.1 だから安心感も抜群

    メリット
    大手から中小まで幅広い不動産会社が参加
    参加している不動産会社の詳細な情報が確認できる
    デメリット
    一部地域は取扱対象外
    大手3社には査定依頼できない
    こんな人におすすめ!
    都市部の不動産を売却したい方
    まずは大手サービスを利用したい方
    参加不動産
    会社数
    不明
    同時査定依頼可能数 不明
    査定可能不動産 マンション一室、一戸建て、土地
    代表的な参加不動産会社 野村不動産ソリューションズ、大京穴吹不動産、CENTURY21、京王不動産、東宝ハウスグループなど

    賃貸探しのポータルサイトで有名な「SUUMO」は、不動産一括査定サイトも運営しています。

    大手から中小までさまざまな規模の不動産会社が参加しており、高い知名度で得た実績をもとに査定を依頼する不動産会社に関しての詳細な情報を得ることができます

    不動産会社の売却実績や営業スタッフの人数などのデータを確認できるのもうれしいポイントですね。

    また路線や駅などをから不動産会社の候補を絞り込むことが可能なので、自分の求める条件に合った不動産会社を見つけやすいでしょう。

    不動産のプロ
    SUUMOは使いやすく、耳なじみのあるサービスを利用したいという方におすすめです。

    おすすめ4 LIFULL HOME’S:参加不動産会社数最多クラス

    メリット
    3,270社の不動産会社が参加
    総掲載物件数ナンバーワンの物件サイトが運営
    デメリット
    大手3社には査定依頼できない
    こんな人におすすめ!
    地方の物件をお持ちの方
    安心感のあるサービスを利用したい方
    参加不動産
    会社数
    3,270社
    同時査定依頼可能数 最大10社
    査定可能不動産 一戸建て、土地、マンション、投資用区分マンション、投資用一棟アパート・マンション、倉庫・工場
    代表的な参加不動産会社 三井住友トラスト不動産、三菱UFJ不動産販売、みずほ不動産販売、京王不動産、大成有楽不動産販売など

    総掲載物件数ナンバーワンの不動産ポータルサイトLIFULL HOME’Sが運営する不動産一括査定サイトです。

    全国3,000社を超える不動産会社が参加しており、査定額だけでなく実績や特色から不動産会社を選ぶことができます。

    LIFULL HOME’Sの一括査定なら、他では条件に合う不動産会社を見つけられなかったという方でも希望に 合う不動産業者が見つかる可能性が高いといえるでしょう。

    またユーザーが安心して利用できるよう工夫が凝らされているのもうれしいポイントです。

    HOME’Sが設けた独自の基準をクリアしている不動産会社だけが参加しており、個人情報の取り扱いも徹底されています。

    不動産会社からの連絡手段として電話だけでなくメールを選択することも可能なので、ご自身の好みやライフスタイルに合わせて利用できます。

    不動産のプロ
    LIFULL HOME’Sの一括査定サイトなら、多くの候補から相性の良い会社を見つけることができるでしょう。

    おすすめ5 おうちダイレクト:都会のマンション査定におすすめ

    メリット
    Yahoo!不動産に物件が掲載できる
    SRE不動産への一括査定依頼も可能
    デメリット
    地方の物件や一軒家などは対応外の場合もある
    参加不動産会社数が少ない
    こんな人におすすめ!
    都市部のマンションを売却したい方
    参加不動産
    会社数
    8社
    同時査定依頼可能数 最大8社
    査定可能不動産 マンション、土地、一戸建て、一棟マンション・アパート、その他建物
    参加不動産会社 大京穴吹不動産、大成有楽不動産販売、CENTURY21、ロイヤルハウジング、POLUS、オークラヤ住宅、京急不動産、SRE不動産(旧ソニー不動産)

    都市部のマンション売却を検討している方にはおうちダイレクトがおすすめです。

    おうちダイレクトはヤフーとソニーグループが共同で運営する不動産一括査定サイトで、以下の不動産会社が参加しています。(2021年10月現在)

    【おうちダイレクトに登録されている不動産会社】
    • ・大京穴吹不動産
    • ・大成有楽不動産販売
    • ・CENTURY21
    • ・ロイヤルハウジング
    • ・POLUS
    • ・オークラヤ住宅
    • ・京急不動産
    • ・SRE不動産(旧ソニー不動産)

    都市部のマンション売買を得意とする不動産会社が多く参加しているため、江東区のマンションを売りたいと考えている方にはぴったりのサービスだといえるでしょう。

    また、売り主のみの仲介を行う「片手仲介」専門のSRE不動産に一括査定を依頼できる唯一の不動産一括査定サイトである点も大きなメリットだといえます。

    片手仲介とは
    不動産会社が売り主か買い主、どちらか一方のみと仲介契約を結ぶことをいいます。
    売り主と買い主の双方と仲介契約を結ぶ「両手仲介」とは異なり、「片手仲介」では不動産会社が売り主の利益を優先して交渉するため、不動産が高値で売れやすいといわれています。

    なお、おうちダイレクトから査定を依頼して不動産会社と仲介契約を結ぶと、Yahoo!不動産にも無料で不動産の情報を掲載できるというメリットがあります。

    注意
    Yahoo!不動産への不動産情報の無料掲載はおうちダイレクトを利用した場合のみに受けられるサービスです。
    自社で査定サービスを提供している不動産会社もありますが、Yahoo!不動産への掲載を希望する場合はおうちダイレクトから査定を申し込みましょう。
    不動産のプロ
    片手仲介のSRE不動産と他の不動産会社の査定額を比較してみたい方や、マンションを売却したい方はおうちダイレクトに一括査定を依頼してみると良いでしょう。

    7.まとめ

    まず、以下の状況から江東区にある不動産を売る 時期として現在は悪くないということが分かりました。

    • ・現在の不動産市場は全国的に上昇傾向である
    • ・江東区の中古不動産の価格は緩やかに上昇している
    • ・東京23区内でも江東区は中古不動産が多く取引されている地域である

    不動産が好条件で売れやすい今だからこそ、高値が付くようにしっかり準備をして売却活動に臨みましょう。

    また、売却活動を成功させるためには、信頼できる不動産会社を選ぶことが必要不可欠です。

    査定額だけでなく以下のポイントを重視して不動産会社を選びましょう。

    【不動産会社選びのポイント】
    • ・査定額の根拠が明確である
    • ・担当者の対応が誠実である
    • ・売りたい物件の条件に近い売却実績がある

    不動産会社をピックアップしたり査定を依頼したりするときには、不動産一括査定サイトを利用すると便利です。

    不動産のプロ
    無料で使える不動産一括査定サイトを賢く使って、不動産売却を成功させましょう。

    以下のサイトならスマホからでも
    1分で無料査定を依頼できます
    1分で無料査定!不動産一括査定サイト5選
    実績No.1!幅広い不動産会社が参加する老舗
    HOME4U
    実績No.1!幅広い不動産会社が参加する老舗
    業界をけん引する大手6社直営の査定サイト
    すまいValue
    大手6社直営!業界をけん引する会社に一括査定依頼
    知名度No.1!大手から中小まで幅広く参加
    SUUMO
    知名度No.1!大手から中小まで幅広く参加
    大手不動産情報サイト運営で信頼感が違う!
    HOME'S
    情報量が充実!不動産会社の雰囲気がよくわかる!
    売り主の味方・片手仲介専門の不動産会社
    SRE不動産
    売り主の味方・片手仲介専門の不動産会社

    株式会社チェスター
    株式会社チェスター税理士法人チェスターグループの不動産会社です。年間100億円以上の売却案件を取り扱っています。グループには税理士法人の他、司法書士事務所もあり、各分野の専門家と連携してスムーズに不動産売却・購入を進められます。特に相続不動産の売却や、相続対策の不動産購入に多くの実績があります。
    取締役阿部 雅行
    取締役阿部 雅行
    宅地建物取引士二級建築士。戸建て分譲住宅の企画、不動産仲介業務、相続不動産の売買に関する業務などを経験した後、2015年に株式会社チェスターの取締役に就任。
    株式会社チェスター取締役の阿部雅行

    不動産一括査定の申し込みをする(無料)
    【査定する物件】の情報を入力してください
    都道府県が選択されていません。
    市区町村が選択されていません。
    ご指定いただいたエリアへのお問合せは、現在取り扱っておりません。
    ※下記「売却査定サービスの注意点」をご確認いただいたうえ、ご利用ください。
    上記フォームからの不動産売却査定サービスの注意点
    上記の不動産一括査定サービスは、弊社ではなく、「HOME4U」が提供しているものとなります。株式会社チェスターは、上記フォームからお客様がご入力いただいた情報を取得いたしません。「HOME4U」は、株式会社NTTデータスマートソーシングが運営を行っており、ご入力いただいた個人情報は、株式会社NTTデータスマートソーシングが管理(収集、利用、提供、委託)します。

    このページについて
    チェスターのロゴ
    株式会社チェスター
    Chester Certified Tax Accountants Co

    事例紹介では、株式会社チェスターが不動産に関連する知識をわかりやすく解説しています。

    株式会社チェスターは、相続税を専門に取り扱う「税理士法人チェスター」のグループ会社です。

    強み

    01 【実績】
    年間100億円以上の売却案件を豊富に取り扱っている

    02 【信頼】
    相続専門 No.1 税理士事務所のグループ会社

    03 【専門性】
    複雑な税務・法務のお悩みにも対応可能

    この記事の目次