【徹底解説】すまいValueは一括査定の王道!デメリットはない?

不動産売却をお考えの方で、「すまいValue」について気になっているという方は多いでしょう。

すまいValueは業界大手の不動産会社6社が直営する不動産一括査定サイトです。

大手不動産会社に一括で査定を依頼できる不動産一括査定サイトはすまいValue以外になく、不動産売却をお考えならまず利用しておきたい王道の不動産一括査定サイトだといえます。

不動産売却のプロ
この記事では不動産一括査定サイトのすまいValueについて徹底解説します。

この記事の監修税理士
監修税理士の税理士法人チェスター代表 福留正明
税理士法人チェスター代表
福留 正明
公認会計士・税理士・行政書士。相続税対策に強みを持つ税理士法人チェスターの代表社員。株式会社チェスターでは、年間100億円以上の売却案件を豊富に取り扱っている。 TV/雑誌など各種メディアからの取材歴多数。また、土地や相続についての書籍も多数出版している。
株式会社チェスターは、総勢190名以上の税理士法人グループの不動産会社です

以下のサイトならスマホからでも
1分で無料査定を依頼できます
1分で無料査定!不動産査定サイト5選
実績No.1!幅広い不動産会社が参加する老舗
HOME4U
実績No.1!幅広い不動産会社が参加する老舗
業界を牽引する大手6社直営の査定サイト
すまいValue
大手6社直営!業界を牽引する会社に一括査定依頼
知名度No1!大手から中小まで幅広く参加
SUUMO
知名度No1!大手から中小まで幅広く参加
大手不動産情報サイト運営で信頼感が違う!
HOME'S
情報量が充実!不動産会社の雰囲気がよくわかる!
売主の味方・片手仲介専門の不動産会社
SRE不動産
売主の味方・片手仲介専門の不動産会社
不動産一括査定サイトの詳細はこちら>>

1.不動産一括査定の王道?すまいValueとは

すまいValue業界大手の不動産会社6社が直営する不動産一括査定サイトです。

不動産一括査定サイトとは
複数の不動産会社に同時に査定を依頼できるサイトのことです。売却したい不動産と売り主の情報を入力すると、取り扱える可能性のある不動産会社がピックアップされ、そのなかから自分が査定を依頼したい会社にだけ情報を送ることができます。

以下の6社が合同ですまいValueを運営しています。

【すまいValueを運営する不動産会社】
  • ・三井のリハウス(三井不動産リアルティグループ)
  • ・東急リバブル
  • ・住友不動産販売
  • ・野村の仲介+(野村不動産グループ)
  • ・三菱地所ハウスネット
  • ・小田急不動産

いずれもテレビCMなどでお馴染みの有名企業ですよね。

すまいValueで売却したい物件の情報を入力すると、最大で6社同時に査定を依頼できます

不動産の売値は物件の立地や状態だけでなく不動産会社の持つ販路や担当者の手腕によっても左右されるため、成功の可否は不動産会社選びにかかっているといっても過言ではありません。

複数の不動産会社に査定を依頼し査定額や担当者の対応を比較することが非常に重要です。

そのため、実績ある複数の不動産会社に手間なく同時に査定を依頼できる一括査定サイトが有用だと考えられるのですね。

不動産一括査定サイトにもさまざまなものがありますが、業界を牽引する大手6社に一括で査定を依頼できるサービスはすまいValueだけです。

もちろん他の不動産一括査定サイトと同様、無料で利用できるため気軽に査定を依頼することができますよ。

  

      

不動産売却のプロ

      

不動産の売却を考えているならぜひ使っておきたいサービスだと言えますよ。

    

  

2.ここがスゴい!すまいValueならではのメリット

すまいValueには具体的にどんなメリットがあるんだろう?
他のサービスとは何が違うのかな?

実際、すまいValueには具体的にどのようなメリットがあるのかが気になるところですよね。

ここでは他の不動産一括査定サイトにはないすまいValueならではのメリットについて詳しく解説していきます。

メリット1 大手不動産会社に同時に査定依頼できる

すまいValueを運営しているのは、業界でもトップクラスの大手である6社の不動産会社です。

不動産流通業の各社を2019年3月〜2020年3月の取扱高順に並べたランキングでは、25位までに6社全てがランクインしています。

不動産会社の取扱高ランキング

業界1位から3位の企業が結集し、さらに他の大手不動産会社も参加して運営されているのがすまいValueなのですね。

不動産一括査定サイトは複数の不動産会社に査定を同時依頼できるのが魅力ですが、参加不動産会社はサイトによって異なります。

すまいValueに参加する6社のなかには他の不動産一括査定サイトには参加しておらず、すまいValueを通じてしか一括査定を依頼できない企業もあります。

「ブランドも実績もある大手の企業に売却を依頼したいな……。」

という方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

  

      

不動産売却のプロ

      

複数の大手不動産会社に査定を依頼したいならすまいValueを利用しない手はないといえるでしょう。

    

  

メリット2 大手6社直営だから安心感が大きい

すまいValueは、大手不動産会社が直接運営する一括査定サイトです。

誰もが名前を聞いたことがある企業だとそれだけで安心感が違いますよね。

特に不動産売却は人生に何度も行うものではなく、今回が初めてで不安を抱えている方も少なくないのではないでしょうか。

大手企業であれば確かな実績があることがあらかじめ分かっているため、大切な不動産も信頼して任せられますよね。

また万一トラブルが発生した際の対処も、大手企業であればこれまでに培ったノウハウからしっかりしたサポート体制が敷かれているといえるでしょう。

メリット3 営業力の高い不動産会社が揃っている

すまいValueに参加しているのは選りすぐりの大手不動産会社だけです。

6社いずれも高い実績と知名度を誇る非常に営業力の高い不動産会社といえます。

仲介で不動産を売却するときには不動産会社が売却活動を行なって買い主を探すことになるため、仲介を依頼した不動産会社の営業力が売却の成功に繋がっているといっても過言ではないのです。

  

      

不動産売却のプロ

      

大手だからこその営業力で、あなたの不動産も高値で売却できるかもしれませんよ。

    

  

3.すまいValueにデメリットはないの?

すまいValueにはデメリットはないの?
良いところばかり説明されるとかえって不安になるなあ……。

不動産売却は一生に一度あるかないかの大きなイベントです。

不動産売却に必要不可欠な一括サイトについて、メリットばかり伝えられると何か予期せぬ落とし穴があるのではないかと心配になってしまいますよね。

確かにすまいValueにもデメリットはあるといえます。

  

      

不動産売却のプロ

      

ここではすまいValueのデメリットとその解決策をお伝えしましょう。

    

  

デメリット1 参加不動産会社数が6社のみ

すまいValueに参加しているのはサービスを運営する6社だけです。

ほかの不動産一括査定サイトのなかには参加不動産会社が2,000を超えるものもあります。

信頼のおける不動産会社を見極めるためには複数の不動産会社の査定結果を比較することが重要です。

不動産会社によって得意とする物件の種別や地域が異なっているため、多様な不動産会社に査定を依頼することでより売りたい物件に合った不動産会社を見つけられると考えられます。

また、不動産会社によって特長が異なるように不動産一括査定サイトもそれぞれ参加している不動産会社に違いがあります

不動産一括査定サイトの比較イメージ

すまいValueのように大手の企業は参加していなくても、さまざまな特色のある不動産会社を満遍なくカバーしている一括査定サイトもあります

  

      

不動産売却のプロ

      

すまいValueを利用する際は、幅広い不動産会社が参加しているHOME4Uなど他のサービスと組み合わせるのがおすすめです。

    

  

デメリット2 地域によっては対応外

すまいValueを運営しているのは都市部を中心に展開する大手不動産会社です。

そのため売りたい不動産が位置している地域によっては店舗がなく営業エリアのため査定を依頼できない場合があります

すまいValueに参加する各社がご自身の売りたい不動産を取り扱えるかに関しては、プルダウン方式で地域を入力するだけですぐに調べることができます。

会員登録などの必要はないので、まずは確認してみると良いでしょう。

  

      

不動産売却のプロ

      

すまいValueが対応していない場合は地域密着型の不動産会社を含め多数の不動産会社が参加している別の不動産一括査定サイトを利用してみましょう。

    

  

4.すまいValueを運営する不動産会社6社

すまいValueを運営している6社はどんな会社なんだろう?
名前は聞いたことがあるけど、よく知らないかも……。

このように気になっている方もいらっしゃるかもしれませんね。

ここではすまいValueを運営している6社がどのような不動産会社なのかご説明しましょう。

4-1.三井のリハウス(三井不動産リアルティグループ)

「三井のリハウス」は三井不動産リアルティグループの不動産流通部門です。

運営会社である三井不動産リアルティグループは全国に282の店舗を展開しており、仲介件数・取扱高ともにナンバーワンの最大手不動産会社です。

テレビCMを目にしたことがある方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

特に首都圏のマンションの取り扱いを得意としており、7万棟超のマンションを紹介する自社サイトも有しています。

物件購入後、不備が見つかった場合は一定の範囲内で三井のリハウスが補償するサービスなど、買い主に対して万全のサポートを用意しているため買い主側も安心して購入できるシステムとなっています。

安心感から購入を決めてくれる買い主がしっかり見つけられそうですよね。

4-2.東急リバブル

東急リバブルは東急線や東急百貨店、東急ホテルなどを運営する株式会社東急の系列・東急不動産ホールディングスグループの不動産会社です。

鉄道会社が運営する不動産会社の多くはその会社が運営する鉄道の沿線に業務を展開していますが、東急リバブルは首都圏だけでなく関西・札幌・仙台・名古屋・福岡にも展開しています。

店舗数も190と三井不動産リアルティグループや後述する住友不動産販売に次いで多く、取扱高ランキングでは2位にランクインしています。

居住用のマンションや一軒家だけでなく、土地や事業用の物件、投資用の物件なども取り扱っており、幅広い不動産の取り扱いに長けた不動産会社だといえるでしょう。

4-3.住友不動産販売

住友不動産販売は店舗数・仲介件数が三井不動産リアルティグループに次いで多く、取扱高は東急リバブルに劣るものの非常に大きな不動産会社です。

問い合わせ時から売却活動、契約、引き渡し、アフターフォローに至るまで一貫して一人の担当者が行う「マンツーマン営業体制」を実施しており、信頼のおける担当者と二人三脚で売却を進めることができます。

売却する物件は多様なサイトに掲載されるため、きっと買い主が見つかりますよ。

幅広い販路を有しているのは大手の不動産会社ならではです。

4-4.野村の仲介+(野村不動産グループ)

野村の仲介は野村不動産グループの仲介部門です。

取扱高では6位ですが、仲介件数は三井不動産リアルティグループ・住友不動産販売に次いで多い大手の不動産会社です。

特に一戸建て売却の仲介を得意としており、オリコンの顧客満足度調査で5年連続1位を獲得しています。(2020年時点)

野村の仲介が運営する「nomu.com(ノムコム)」はなんと、不動産売買仲介サイトのなかではNo.1のアクセス数を誇るといわれています。

多くの方がインターネットを通じて住居を探す時代になっているため、アクセス数の多いサイトに物件を掲載できるというのは大きな強みですよね。

4-5.三菱地所ハウスネット

三菱地所ハウスネットは首都圏・中京・関西・広島・福岡に展開する不動産仲介の会社です。

マンション・一戸建て・土地の売買の仲介を主に行っており、取扱高ランキングでは23位にランクインしています。

三菱地所ハウスネットに仲介を依頼すると、税理士事務所の無料税務相談を受けることができます

相続財産や投資用物件を売却したい方には特にうれしいサービスですよね。

4-6.小田急不動産

小田急不動産はその名のとおり小田急電鉄グループの不動産会社です。

小田急線の沿線を中心に事業を展開しています。

取扱高では25位にランクインする大手の不動産会社ですが、地域密着型の売却活動も得意としているといえます。

該当の地域に売却したい物件をお持ちの方は必見ですよ。

小田急不動産に仲介を依頼すると、一定期間売却活動を行って買い主が見つからなかった場合には小田急不動産が不動産を買い取る「買取保証制度」を利用できます。

「買い主が見つからなかったらどうしよう……」

と不安な方にぴったりですね。

  

      

不動産売却のプロ

      

6社それぞれに特色があります。あなたに合った仲介業者を選んでくださいね。

    

  

5.まとめ

すまいValueは、以下の不動産会社が合同で直接運営する不動産一括査定サイトです。

【すまいValueを運営する不動産会社】
  • ・三井のリハウス(三井不動産リアルティグループ)
  • ・東急リバブル
  • ・住友不動産販売
  • ・野村の仲介+(野村不動産グループ)
  • ・三菱地所ハウスネット
  • ・小田急不動産

業界大手3社が参加している不動産一括査定サイトはすまいValueだけです。

営業力の高い大手が直接運営している唯一無二のサービスは、まさに不動産一括査定の王道だということができるでしょう。

ただしすまいValueを運営する不動産会社は首都圏を中心に事業を展開している企業ばかりであるため、地域によっては売りたい物件を取り扱ってもらえない場合もあります。

その場合には適宜別の不動産一括査定サイトも合わせて利用するのがおすすめです。

  

      

不動産売却のプロ

      

不動産売却の成功は不動産会社選びにかかっているといえます。必ず複数の不動産会社から査定を取るのがコツですよ。

    

  

以下のサイトならスマホからでも
1分で無料査定を依頼できます
1分で無料査定!不動産査定サイト5選
実績No.1!幅広い不動産会社が参加する老舗
HOME4U
実績No.1!幅広い不動産会社が参加する老舗
業界を牽引する大手6社直営の査定サイト
すまいValue
大手6社直営!業界を牽引する会社に一括査定依頼
知名度No1!大手から中小まで幅広く参加
SUUMO
知名度No1!大手から中小まで幅広く参加
大手不動産情報サイト運営で信頼感が違う!
HOME'S
情報量が充実!不動産会社の雰囲気がよくわかる!
売主の味方・片手仲介専門の不動産会社
SRE不動産
売主の味方・片手仲介専門の不動産会社
不動産一括査定サイトの詳細はこちら>>

家やマンションを売ろうと考えているなら、とにかく早めの査定を

家の売却には平均的に6ヶ月から1年、マンションの売却には3ヶ月から6ヶ月もの時間がかかります。急ぎで住居を移らなければいけない事情が発生した場合でも、いきなり売却できるわけではありません

また、家やマンションの売却価格は時期などによる需要で大きく変動します。急いで売りに出すと価格交渉で不利になる可能性があります。

今すぐに不動産の売却を考えていない場合でも、早めの査定をおすすめします。査定に出したからといっても必ず売却しなければいけないわけではないので、相場感を把握する目的でも利用できます。 ※不動産売却が既に決まっている方は急ぎ査定を貰いましょう

「一括査定サイトの数が多すぎて、どれを使っていいかわからない」という方には、日本で最も古くから一括査定サービスを提供している、実績抜群のHOME4Uをおすすめします。運営会社もあのNTTのグループ会社なので安心です。

特別な書類は一切必要なく、最短1分で複数の大手不動産会社に査定の依頼を出すことができます。もちろん査定は無料です。

HOME4Uの公式サイトはこちら>>

不動産一括査定の申し込みをする(無料)
【査定する物件】の情報を入力してください
都道府県が選択されていません。
市区町村が選択されていません。
ご指定いただいたエリアへのお問合せは、現在取り扱っておりません。
※下記「売却査定サービスの注意点」をご確認いただいたうえ、ご利用ください。
上記フォームからの不動産売却査定サービスの注意点
上記の不動産一括査定サービスは、弊社ではなく、「HOME4U」が提供しているものとなります。株式会社チェスターは、上記フォームからお客様がご入力いただいた情報を取得いたしません。「HOME4U」は、株式会社NTTデータスマートソーシングが運営を行っており、ご入力いただいた個人情報は、株式会社NTTデータスマートソーシングが管理(収集、利用、提供、委託)します。

このページについて
チェスターのロゴ
株式会社チェスター
Chester Certified Tax Accountants Co

事例紹介では、株式会社チェスターが不動産に関連する知識をわかりやすく解説しています。

株式会社チェスターは、相続税を専門に取り扱う「税理士法人チェスター」のグループ会社です。

強み

01 【実績】
年間100億円以上の売却案件を豊富に取り扱っている

02 【信頼】
相続専門 No.1 税理士事務所のグループ会社

03 【専門性】
複雑な税務・法務のお悩みにも対応可能