おうちダイレクトのAI査定が便利と評判!?利用すべき理由を解説

「不動産の売却を検討しているんだけど、おうちダイレクトってどんなサービスなんだろう?」

「他の不動産一括査定サイトとはどう違うのかな?」

このように気になっている方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

おうちダイレクトはヤフー株式会社とSREホールディングス株式会社が合同で運営する不動産売買プラットフォームです。

他の不動産一括査定サイトにはない独自の機能が評判で、利用して損はないサービスだといえるでしょう。

不動産売却のプロ
この記事ではおうちダイレクトの特徴や利用すべき理由について詳しくご説明します。

この記事の執筆者
私たちは不動産のプロフェッショナルです。
執筆者の株式会社チェスター(株)チェスター
株式会社チェスターは不動産売買や賃貸の仲介などを行う不動産会社です。特に不動産売却の取扱高は年間100億円を超え、豊富な実績があります。

1.AI査定が評判のおうちダイレクトとは?

不動産一括査定サイトについて調べていて、おうちダイレクトの名前を知ったという方も多いのではないでしょうか。

おうちダイレクトってどんなサービスなんだろう?

このように気になっている方もいらっしゃるかもしれませんね。

まずはおうちダイレクトとはどのようなサービスなのか簡単にご説明しましょう。

1-1.ヤフーとソニーのグループ会社が共同運営

おうちダイレクトヤフー株式会社とSREホールディングス株式会社が共同で運営するサービスです。

ヤフー株式会社は検索サイトやオークションサイト、ニュースサイトなどを運営するおなじみのIT企業ですよね。

SREホールディングスなんて初めて聞いたけど、どんな会社なの?

このように疑問に思った方もいらっしゃるかもしれませんが、SREホールディングス株式会社はソニー株式会社のグループ会社で、AIテクノロジーを駆使した不動産事業を展開しています。

おうちダイレクトヤフー株式会社という超大手のIT企業と、他の不動産会社にはないテクノロジーを有したソニーグループの不動産会社が共同で運営しているサービスといえるでしょう。

1-2.独自のサービスを展開する不動産売買プラットフォーム

おうちダイレクトは単なる不動産一括査定サイトではなく、「不動産売買プラットフォーム」です。

不動産売買プラットフォームというとなじみがない言葉かもしれませんが、複数の不動産会社に査定を依頼できる一括査定サービスの他に、不動産を売りに出したり、買いたい不動産を探したりすることができ、不動産売買に関する総合的なサービスだといえるでしょう。

ここではおうちダイレクトのサービス内容をご紹介しましょう。

サービス1 不動産一括査定サービス

不動産一括査定サイトを探していておうちダイレクトのサービスを知ったという方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

おうちダイレクトの不動産一括査定サービスでは、売却したい不動産の情報とあなたの連絡先を入力すると最大8社の不動産会社に一括で査定を依頼できます。

参加している不動産会社は以下のとおりです。

おうちダイレクトに参加する不動産会社】
  • ・大京穴吹不動産
  • ・大成有楽不動産販売
  • ・CENTURY21
  • ・ロイヤルハウジング
  • ・ポラスグループ
  • ・オークラヤ住宅
  • ・京急不動産
  • ・SRE不動産

首都圏を中心に豊富な販売実績を有する不動産会社が参加しています。

不動産売却のプロ
おうちダイレクトに参加する不動産会社については記事の後半で詳しく説明します。

おうちダイレクトの不動産一括査定サービスの大きな特徴は、AIを活用した「不動産価格推定エンジン」による査定機能が実装されている点です。

不動産会社からの査定結果が送られてくるより先に、AIによる査定額を確認できるのです。

不動産売却を検討しているときまず気になるのが「いくらで売れるのか」ということでしょう。

すぐに査定額を確認できるのはうれしいポイントですよね。

不動産に関するノウハウとIT技術を持つSREホールディングス株式会社ならではのサービスだといえるでしょう。

サービス2 マンション推定価格シミュレーター

おうちダイレクトは東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県の区分マンションを対象に会員登録なしに査定額を確認できる「マンション推定価格シミュレーター」を提供しています。

他の不動産一括査定サイトであれば、会員登録なしに不動産の査定額を確認することはまずできないといえるでしょう。

会員登録なしに査定額を確認できるため、当然不動産会社から営業の電話やメールが来ることもありません。

売却するかどうか迷っているという方にもぴったりのサービスだといえますね。

また価格の推移が知りたいという方は会員登録を行えばマイページ上のグラフや隔週で通知されるお知らせメールでいつでもチェックできるので、売り時の参考にできるでしょう。

サービス3 仲介手数料0円のセルフ売却

どうにかして仲介手数料を抑えられないかなあ……。

このようにお考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

首都圏の一部エリアにお持ちのマンションの売却を検討している方は、おうちダイレクトを利用すれば仲介手数料0円でマンションを売却できる可能性があります

不動産会社に買い主探しを依頼する「仲介」での売却を行う場合、売買契約が成立すると不動産会社に仲介手数料を支払う必要があります

仲介手数料は法律によって上限が定められており、その速算式は以下のとおりです。

成約価格 仲介手数料
200万円以下 5%
200万円超400万円以下 4%+2万円
400万円超 3%+6万円
上限ってことは、もっと仲介手数料が安い不動産会社もあるってこと?

このように思った方もいらっしゃるかもしれませんが不動産会社は特殊な場合を除いて仲介手数料の他に報酬を受け取ってはいけないことになっています。

人件費や売却活動にかかる広告費などは一般的に全てこの仲介手数料に含まれるため、多くの不動産会社は法律で定められた上限の仲介手数料を設定しているといえるでしょう。

また仲介手数料には消費税も課されるため、例えば2,500万円で売却した場合、89万1千円の仲介手数料を支払うことになります。

しかしおうちダイレクトでは、仲介手数料を支払わずに売却を行う方法も用意されているのです。

それが独自の「セルフ売却サービス」です。

セルフ売却サービスでは、売り主がヤフー株式会社の運営する不動産ポータルサイト「Yahoo!不動産」を利用して不動産を売りに出すことができます。

Yahoo!不動産を見た方のなかから買い主が見つかれば、仲介手数料0円で売却を済ませられます。

「売却手続きを自分で進められるか不安だな……」

という方も内見や成約に至るまでの手続きはSREホールディングス株式会社が進めてくれるのでご安心くださいね。

2.おうちダイレクトを利用すべき理由

おうちダイレクトは他の不動産一括査定サイトと何が違うんだろう?

このように気になっている方もいらっしゃるかもしれませんね。

まず大きな違いは、AIを活用した不動産価格推定エンジンですぐにおよその査定額を知ることができる点にあります。

その他にもおうちダイレクトにはメリットがたくさんあるといえますよ。

ここではおうちダイレクトを利用すべき理由をご紹介しましょう。

2-1.AI査定ですぐに査定額が分かる

不動産の売却を検討しているとき、まず何よりも気になるのは

「この物件はいくらで売れるんだろう……?」

ということですよね。

おうちダイレクトでは不動産会社からの査定結果を待ちながら、AIによる査定額を確認することができます。

いくらで売れるのか知りたいと思ったときにすぐ査定額を知ることができるのはうれしいですよね。

2-2.広告掲載で売却活動中もサポート

一般的な不動産一括査定サイトでは、査定を依頼する不動産会社を見つけることができるだけです。

査定を依頼したなかから不動産会社を選んで仲介契約を結んだ後は、その不動産会社が独自の売却活動を行って買い主を探すことになります。

しかしおうちダイレクトでは売却活動のサポートも行ってくれます

運営会社であるヤフーの不動産サイト「Yahoo!不動産」やおうちダイレクトのネットワークに売り出す不動産の広告を掲載してくれるのです。

ひと目に触れる機会が増えれば増えるほど、買い主は見つかりやすくなると考えられますよね。

近年は購入する不動産をネット上で探す方も多いのでウェブ上での売却活動はより重要になってきているといわれています。

広告掲載によって買い主と出会えるかもしれませんね。

2-3.さまざまな特色の不動産会社が参加

一口に不動産会社といっても、規模や事業を展開する場所、得意とする物件種別などは会社によって異なります

規模が大きく販売力の高い大手の不動産会社ならば査定額も高いのではないかと思う方もいらっしゃるかもしれませんが、場合によっては地元に根を下ろして独自の販路を獲得している不動産会社の方が高い査定額を提示してくれる場合もあります。

また例えばマンションの売却を検討しているのであれば、中古マンションの取り扱いに長けた不動産会社の方が高く売れる可能性が高いと考えられるでしょう。

より高値で売れる不動産会社を見つけるためには、異なる特色を持つ複数の不動産会社に査定を依頼すべきなのです。

おうちダイレクトは不動産一括査定サイトとしては参加不動産会社数が少ないものの、それぞれ異なる特色を持つ不動産会社8社が参加しています。

査定結果を比較するのにぴったりのサービスだといえるでしょう。

3.おうちダイレクトの参加不動産会社

おうちダイレクトの不動産一括査定にはどんな不動産会社が参加しているんだろう?

このように気になっている方もいらっしゃるかもしれませんね。

ここではおうちダイレクトに参加する不動産会社についてご紹介しましょう。

3-1.SRE不動産

SRE不動産おうちダイレクトを運営するSREホールディングスの不動産事業です。

SRE不動産には、他の多くの不動産会社にはない大きな特徴があります。

それは「片手仲介」専門の不動産会社であるという点です。

片手仲介とは
不動産会社が売り主・買い主のいずれかとしか仲介契約を結ばない方式のことです。

多くの不動産会社は売り主から依頼を受けて買い主を自社で見つけ、売り主・買い主の双方から仲介手数料を受け取る「両手仲介」を行っています。

両手仲介では売り主の「高く売りたい」という思惑と買い主の「安く売りたい」という思惑が相反する「利益相反」の関係になります。

不動産会社はその間に入って契約を取り持つことになるため、必ずしも売り主の意向に沿って売却が進められるとはかぎらないのですね。

またなかには情報や顧客を自社で握ろうとする「囲い込み」を行い、自社と仲介契約を結んだ買い主候補にしか不動産を売ろうとしない悪徳な業者も存在します。

しかし片手仲介専門のSRE不動産であれば売り主の利益を優先して売却活動を進めてくれます

そのため他社よりも高値で売却できる傾向にあるといわれているのです。

対応エリアは東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・大阪府・兵庫県・奈良県に限られていますが、該当地域にある不動産の売却を検討しているならぜひ査定を依頼しておきたい不動産会社だといえるでしょう。

3-2.大京穴吹不動産

大京穴吹不動産は全国各地に展開されている「ライオンズマンション」を運営する不動産会社です。

会社名は聞いたことがなくてもライオンズマンションは知っているという方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

ライオンズマンションに代表されるとおり大京穴吹不動産はマンションの取引に長けた不動産会社です。

新築マンションの販売だけでなく中古マンションの売却にも大きな実績を有しています。

マンションの売却を検討しているなら査定依頼しておきたい会社ですね。

3-3.大成有楽不動産販売

大成有楽不動産販売は東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・大阪府に営業所を展開する不動産会社です。

営業所は首都圏に集中しているものの取引実績は多く、マンションを中心に一戸建てや土地も取り扱っています。

仲介契約を結んで一定期間買い主が見つからなかった場合には大成有楽不動産販売が買い取るサービスを提供しており、売買契約成立に強い自信がある企業だといえるでしょう。

首都圏の不動産売却を検討していて買い主が見つかるか不安な方には心強い味方になってくれますね。

3-4.CENTURY21

CENTURY21の名前を聞いたことがある方は非常に多くいらっしゃるのではないでしょうか。

フランチャイズで日本全国に展開を広げており、秋田県・石川県・高知県を除く44都道府県に出店しています。

マンション・一戸建て・土地・事業用不動産と取り扱う物件の種別も幅広く、非常にたくさんの取引実績を有している企業だといえます。

公式サイトでは過去40万件の取引データを公開しており実績に裏打ちされた自信が窺えますよね。

3-5.ロイヤルハウジング

ロイヤルハウジングは東京都・千葉県・神奈川県・静岡県・長野県に展開するマンション・一戸建て・土地などの取引を行う不動産会社です。

特に東京都内には多くの店舗を展開しており、地元密着型の営業が期待できるでしょう。

売買仲介・賃貸仲介・賃貸管理・リゾート仲介・高齢者の住まい探し・リフォームなど不動産取引に関わる事業を包括的に行っています。

現在の住まいを売却して住み替え先を探したいという方にもぴったりかもしれませんね。

3-6.ポラスグループ

ポラスグループは埼玉県に本社を置き東京都と千葉県にも店舗を展開する不動産会社です。

地域に密着した売却活動を得意としています。

売却時には専門の診断員が300以上の項目から物件の状態を点検し、建物診断の報告書を作成します。

物件の状態が明らかにされていることで、購入を検討する方に安心してもらうことができますよね。

またもし契約期間内に買い主が見つからなかった場合、ポラスグループが不動産を買取してくれるサービスも提供されています。

安心して売りに出せる不動産会社といえるでしょう。

3-7.オークラヤ住宅

オークラヤ住宅は東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県に事業を展開する不動産会社です。

首都圏の中古マンションの取り扱いに特化しており、2020年時点で累計取引件数は11万件を突破しています。

地域ごとに担当者を置く「地域担当制」を採っており、地域のニーズに合わせた売却活動を行っているのが強みです。

また売却前にフローリングや建具、壁紙などのリペアを無料で行ってくれるサービスも提供しています。

買い主を見つけるために尽力してくれるでしょう。

3-8.京急不動産

京急不動産は京急電鉄系列の不動産会社で、東京都と神奈川県に店舗を展開しています。

1958年創業で、長年京急電鉄沿線の地域に密着して営業してきた歴史があります。

そのため独自の販路を有していると考えられます

京急線沿線に不動産をお持ちの方は見逃せませんね。

4.おうちダイレクトはこんな方におすすめ

おうちダイレクトを利用してみたいけど、もしかして自分が売りたい物件は向いていないのかも?

このように気になった方もいらっしゃるかもしれませんね。

ここではおうちダイレクトを特に利用してほしい方の特徴をご紹介しましょう。

4-1.すぐに査定額が知りたい方

通常の不動産一括査定サイトでは、物件の情報を入力して査定を依頼する不動産会社を選んだら、選択した不動産会社から査定結果の連絡があるまでは査定額を知ることはできません。

しかしおうちダイレクトにはAIを活用した不動産価格推定エンジンが実装されているため、不動産会社からの連絡を待つまでの間にAIによる査定額を知ることができます。

「すぐに査定額が知りたい!」

という方は利用しない手はないサービスだといえるでしょう。

4-2.首都圏のマンションの売却を検討している方

おうちダイレクトに参加する不動産会社は、特に首都圏のマンション売却に特化した不動産会社が多くなっています。

またおうちダイレクトには東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県の区分マンションの査定額を会員登録なしに確認できるマンション推定価格シミュレーターが実装されています。

該当地域のマンションの売却を検討している方にはぜひ利用していただきたいサービスです。

4-3.売り主優先の不動産会社に査定を依頼したい方

おうちダイレクトには売り主の利益を優先する片手仲介専門の不動産会社SRE不動産が参加しています。

売り主と買い主の双方と仲介契約を結ぶ両手仲介は利益相反に当たるため諸外国では禁止されているケースもありますが、日本では両手仲介を行う不動産会社が一般的です。

売り主の立場に立って仲介を進めてくれる不動産会社に査定を依頼してみたいという方はおうちダイレクトを通じてSRE不動産に査定を依頼するのが良いでしょう。

メモ
ただしSRE不動産の取り扱いエリアは東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・大阪府・兵庫県・奈良県に限られているため、売却したい不動産が当該地域にない方は利用できません。

5.おうちダイレクトの活用法

おうちダイレクトは特に首都圏のマンションを売却したい方にとっては非常に便利なサービスです。

しかし活用方法を工夫することで、より理想の不動産会社に出合うチャンスを増やすことができるといえるでしょう。

不動産売却のプロ
ここではおうちダイレクトの活用法をお伝えします。

おうちダイレクトの唯一のデメリットといえるのが不動産一括査定の参加不動産会社数が少ないということです。

査定額は不動産会社によってやや異なるため、不動産会社を選ぶときには複数の不動産会社に査定を依頼することが重要です。

複数の不動産会社の査定結果を見比べなければその査定額が妥当なのか判断できなかったり、もっと高く売れる不動産会社があったのにそれを知らずに売却に進んで結果として損してしまったりする場合があります。

また売却したい不動産の場所によっては取り扱ってくれる不動産会社が見つからないことも考えられるでしょう。

そこでおうちダイレクトを利用する際には他の不動産一括査定サイトも併せて利用するのがおすすめです。

他の不動産一括査定サイトと併用することでより多くの不動産会社の査定結果を見比べることができ、信頼のおける不動産会社を見つけられる可能性が高まるといえるでしょう。

不動産売却のプロ
例えば以下のようなサービスがおすすめですよ。

サービス名 参加不動産
会社数
同時査定依頼可能数
HOME4U 1,800社 最大6社
LIFULL HOME’S 3,100社超 最大10社
SUUMO 非公開(店舗数としては2,000以上) 最大10社

また地方の物件を査定に出す場合はイエウールがおすすめです。

6.まとめ

おうちダイレクトはヤフー株式会社とSREホールディングス株式会社が合同で提供する不動産売買プラットフォームです。

不動産一括査定サービスにはAIを活用した不動産価格推定エンジンが実装されており、不動産会社からの査定結果を待つ間にAIによる査定額を確認することができます。

その他にもマンション価格推定シミュレーターやセルフ売却サービスなど他の不動産一括査定サイトにはない機能が提供されているため不動産の売却を検討している際にはぜひチェックしておきたいサービスだといえるでしょう。

売却活動中も広告掲載でサポートしてくれる点もうれしいですよね。

特にすぐに査定額が知りたいという方、首都圏のマンションの売却を検討している方、売り主優先の不動産会社に査定を依頼したいという方にはぜひ利用をおすすめしたいサービスです。

ただし不動産一括査定サービスとしては参加不動産会社数が少ないところが難点といえるため、利用の際には他の不動産一括査定サイトも併せて利用するのがおすすめですよ。

株式会社チェスター
株式会社チェスター税理士法人チェスターグループの不動産会社です。年間100億円以上の売却案件を取り扱っています。グループには税理士法人の他、司法書士事務所もあり、各分野の専門家と連携してスムーズに不動産売却・購入を進められます。特に相続不動産の売却や、相続対策の不動産購入に多くの実績があります。
取締役阿部 雅行
取締役阿部 雅行
宅地建物取引士二級建築士。戸建て分譲住宅の企画、不動産仲介業務、相続不動産の売買に関する業務などを経験した後、2015年に株式会社チェスターの取締役に就任。
株式会社チェスター取締役の阿部雅行
このページについて
チェスターのロゴ
株式会社チェスター
Chester Certified Tax Accountants Co

事例紹介では、株式会社チェスターが不動産に関連する知識をわかりやすく解説しています。

株式会社チェスターは、相続税を専門に取り扱う「税理士法人チェスター」のグループ会社です。

強み

01 【実績】
年間100億円以上の売却案件を豊富に取り扱っている

02 【信頼】
相続専門 No.1 税理士事務所のグループ会社

03 【専門性】
複雑な税務・法務のお悩みにも対応可能